--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.03.30 15:39

こんにちは。



以前から、みひろさんに

たまごの過去記事が見にくいので、

かのんさんのブログのように作品ごとのカテゴリーを作るように、と言われておりまして。

まあ…確かにどこにどれがあるやらで、わかりにくいですね…
すみません……

しかし!!あまり細分化してしまうと、恥ずかしいあれやこれやが見つかってしまうと(すみません、もう見つかってますね)今まで躊躇していたのですが、

「まねをしてもいいですか?」
という私の突然の失礼なお伺いにもご快諾くださったかのんさんと、

いつも見つけてくださるみひろさん始め、ありがた~~い皆様へ

カテゴリーの項目を増やしてみました!!

○○系と、それから長いシリーズはタイトルで、項目を作ってみました。

まだ十分じゃないのですが、これから順次直して行きたいです。

ありがとうございました。

スポンサーサイト

| いろいろ | コメント(10) | トラックバック(0) | |

2009.03.30 12:37

こんにちは、


原麻めぐみさんから予測変換バトンをいただきました。
すっかり時期をずらしてしまい、もう時代遅れな感がありますが、
もしよろしかったら、お付き合いください。



このバトンのやり方はテーマの5文字をそれぞれ携帯で変換します。「あ」の携帯変換予測は「ありがとう」など色々出て来た予測変換上位5位で文章を作ってください。

お題は「まきつよし」です。



すみません、すみません!!!
わたくしの携帯の変換はもう、ほんっとうにつまらなくてですね……
なので、お題の5文字で川柳を考えてみました。
(こんなことをしているから何時まで経っても記事にならないのですね)

すみません!!!川柳もつまんないんですけど、
「ま」→ま まあ ま、  …とかいうのよりはマシだと思ったので……



 Q1 「ま」

 「薪さんの長い睫毛にキスしたい」 (←青木さん?!)

   「ま」は薪さん始まりで~~たいのがたくさんありますよね?!
   (と誰に話しかけているのか…青木さん?)


 Q2 「き」

 「気にいらね、岡部さんが睨んでる」 (←青木さん?!)
 
   良いじゃないですか、睨まれるくらい、ねぇ…
 
Q3 「つ」

 「ついてます、死霊、生霊、ストーカー」 (←ま、薪さん?!)

  すみません、すみません!! でも、確かにたくさん付いてそうです……

 Q4 「よ」

 「夜くらい、家のふとんで休みたい」 (←第九の皆さんかと…)

   忙しくてもお家に帰して差し上げてくださいね、薪さん。

 Q5 「し」

 「『失礼』と断る薪さん、ほんとに失礼」

   初対面の方に言って良いことと悪いことがあると思います。


 Q6 Q4の言葉だけで文章を作ってください。

 えっ………む、ムリ……

   では……  家のふとんで寝られないならじゃあ、ここで薪さんの肉ぶとんで……
           あ、でも薪さん細いから骨とか当たって心地よくなさそう、代わりにおれが……

 Q7 次に回す5文字のお題

    ご、ごめんなさい、私で最後でいいですか?

 Q8 次に回される5人の被害者

   すみません、すみません。
   わたしで最後でいいですか……

   最近引きこもっていて、他にも回っていないし、コメももちろん書いてないしで……
   場の雰囲気も読めず……
   回復したらまたうろうろしますので、
  

お付き合いいただきましてありがとうございました。

つまんなくてすみません

| いろいろ | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.03.27 13:33

こんにちは。

星と王子…は新沼謙治のラップの曲名ですが、
すみません、まったく関係なく、

薪さんと青木さんと鈴木さんに関しまして恥ずかしいことを書きます。





続きを読む

| 「秘密」・いろいろ | コメント(7) | トラックバック(0) | |

2009.03.25 16:02

こんにちは。

なんか……最近、色々すみません…………

「秘密」の二次創作です。

生前の鈴木さんが出てます。

系統は……ひよこ…?

もし、よろしければ、お目汚しください。


続きを読む

| 二次創作・ありえない系 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.03.21 20:03

こんにちは。

以前にお目汚しした「Kiss of Judas」に関しまして、

夜子さんに、「守れたはずの秘密。」という記事を書いて頂きまして、
(この表現でよいのかしら…失礼でしたら、すみません)

それを拝見してまた考えました。

どうして鈴木さんが死ななければならなかったのか……

最初に結論を言ってしまうと、すみません、わたしにはわからないです。

どんなことがあっても、生きてなんぼだと思っているので……

でも、とにかく、本当は死にたくないのに、死ななければならない心の状態に追い込まれてしまったんだろうな、と。
それが貝沼さんのせいだとして、それがどのように作用するものなのかも判然としなくて、

でも、鈴木さんが自分で死を選択したことは変えようのない事実で。

わたしも、夜子さんと同じ様に、

鈴木さんには生きて「秘密」を、薪さんを守ることを選択して欲しかった。
そして、彼にはそれも出来たはず。

なのに、どうして……?

「Kiss of Judas」を書いたときには、実は自分でもはっきりとは感じていなかったのですが、

夜子さんの「守れたはずの秘密。」を拝見して、形になってきた意見(?)があります。

それは、雪子さんの存在があったからかもしれない、ということ。
(創作の中でも雪子さんに絡んで頂きました)

すみません、誤解のないように言いますが、

雪子さんは悪くないです。 そうじゃなくて、

あくまでも鈴木さんの心の中だけの問題として、なんですけど、

鈴木さんは、貝沼さんの脳をすべて見て、

強く、強く、薪さんを守りたいと思った。

それは、自分の全てを捧げても良いと思うほど。

自分のその後の人生を全て薪さんに捧げて、寄り添って、守りたかった。
他の全てを放棄して、他には何も望まず、ただ、薪さんの心を守りたい、と。

でも、彼にはそれが出来なかった。雪子さんが居たから。

自分が望むように薪さんにしてあげたら、それはきっと雪子さんを傷付けてしまう。

そして、鈴木さんは自分の愛したいように十分出来なければ、最初から愛さないタイプの男性だったのではないかと思ったのです。

生涯の伴侶に雪子さんを選んでしまったら、全力で薪さんを守ることは出来ない。
そんな、彼にとって「中途半端」なことは、鈴木さんには出来なかった。

だから、死を選んだ。
生きて守れないから、死ぬことで守ろうとした。

まぁ、結局、すべて鈴木さんの心の中の問題で、

夜子さんもおっしゃってましたが、

鈴木さんが亡くなったのは薪さんのせいじゃない。

ひどい言い方をすれば、彼は薪さんにとって最悪の状況で勝手に死んじゃったわけです。
(鈴木さんごめんなさい)

話が逸れるのですが、わたくしの抱く、鈴木さんのイメージを少し……
(これはわたしが鈴木さんにとても好意的であるからで、もちろんありえないと感じる方がおられるのもわかっております)

むかーし、クリスチャンの友人に頂いたカードに書かれていた物語なのですが、
英語だったし、すごく前のことなので少し曖昧ですが、

ある男の人が亡くなる間際に砂浜を歩いている。
振り返ると、自分が歩んできた人生に足跡が二人分ある。一つは自分のもの、もう一つはイエスさまのもの。
よく見ると、足跡が一人分しかないところがあって、思い巡らせればそれは自分の人生の中で辛い時期だった。
男はイエスさまを責めます。わたしが辛い時、どうしてあなたは傍にいてくださらなかったのか、と。
イエスさまは答えます。おまえが一番辛い時にはわたしはおまえを背負っていたのに、気付かなかったのか、と。

薪さんの傍にも、きっと鈴木さんが居てくれる。慎ましく寄り添って、時には背に負って、
薪さんは気付かなくても、きっと一緒にいて守ってくれている、
薪さんが傷つけば一緒に血を流し、薪さんが悲しければ一緒に涙を流してくれる。
鈴木さんは薪さんが自分に気付くことも望まず、ただ、傍に居てくれる、と。

で、薪さんがお亡くなりになる時には迎えに来て欲しい。

わたしの鈴木さんの死後のイメージはそんなありえないような聖人的イメージです、
…ありえないですよね、すみません。

うぅーん……上手くまとまりません。

夜子さんすみません。(と、ここで謝る困った奴ですみません)








| 「秘密」・いろいろ | コメント(6) | トラックバック(0) | |

2009.03.21 09:14

こんにちは。

なんとなくですが、わたくしなりに原作にそってみました(←?)
つ、つまり、青木さんと雪子さんの結婚式っことですが……
(その前の話ですが…)

(す、すみません!!読み返したら、全然原作にそってませんでした。)

青木さん、どこの国の人!?!とか突っ込まないでください。

「秘密」の二次創作です。 お嫌いな方はすみません。

お心の広い、優しい方、よろしくお願いいたします。



続きを読む

| 二次創作・ありえない系 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2009.03.17 09:17

こんにちは。

さて、去る3月15日にコハルビヨリさんの号令の下(?)

春コミ→清水先生原画展→ランチ(「秘密」談義)

というオフ会に参加して参りました。

その行程につきましては、わたくしよりも詳しく、お上手にご記述なされる皆様にお任せいたしまして、

せっかくこんなみそっこなわたくしを温かくお仲間に入れてくださった他参加者の皆様を、感謝を込めつつ、みちゅう目線にてご紹介させていただこうと思います。

続きを読む

| 「秘密」・いろいろ | コメント(18) | トラックバック(0) | |

2009.03.14 08:37

こんにちは。

「秘密」の二次創作です。  お嫌いな方はすみません。

ラブロマンス、やっと終わりました。

書いていて思ったのは、やはりこの二人には無理がある。ということ。

変だな~~部下Yさんのとこでは良い雰囲気だったのに……

続きを読む

| 二次創作・薪さん女性とお付き合い系 | コメント(6) | トラックバック(0) | |

2009.03.13 16:38

こんにちは。

「秘密」の二次創作です。  お嫌いな方はすみません。

若い時の、薪さんと雪子さんのラブロマンスです。

ええ、ラブでロマンスなんです……

続きを読む

| 二次創作・薪さん女性とお付き合い系 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.03.12 20:13

こんにちは。

わんすけさんのために

薪さんと雪子さんのラブロマンスを妄想してみました。

えっ、見たくない……ですよねぇ……

でも、ラブにもロマンスにもなりませんでした。 すみません。

ただ、4巻で薪さんが飾っていた写真がどのようにして撮影されたのかをちょこーっと、かんがえてみました。

「秘密」の二次創作です。 お嫌いな方はすみません。

何を読んでも怒らない方、よろしくお願いいたします。

続きを読む

| 二次創作・薪さん女性とお付き合い系 | コメント(6) | トラックバック(0) | |

2009.03.10 15:07

こんにちは、

前からのことではありましたが、
どうも最近頭の中がぐるぐるすることが多くてですね、

私は薪さんに、セクシャル的にいったいどうなって欲しいのか、考えてみました。

すみません、くだらないと思います。

もし、よろしかったら、どうぞ、よろしくお願い致します。

続きを読む

| 「秘密」・いろいろ | コメント(16) | トラックバック(0) | |

2009.03.07 09:00

こんにちは。

昨日の続きでございます。

「秘密」の二次創作です。 お嫌いな方はすみません。

更生したと言われておりましたが、どうでしょう…?

また各所から苦情が来そうで、どきどきします。

温かい目で、お願い致しますです。

続きを読む

| 二次創作・「カナル」 | コメント(6) | トラックバック(0) | |

2009.03.06 10:12

こんにちは。

みひろさんにご希望頂いていた、「カナル」の(いちおう)続きです。

でも、あまり上手く行きませんでした……ごめんなさい…

今までも、色々無理のある話を妄想して参りましたが、これは、かなり……

こんなに何回も会ったら、薪さんなら確実に覚えているでしょう。
うぅ…すみません……

こんなんじゃないんです、書きたかったのは、こんなんじゃなくて、
うんめーの人とは、気付かなくても、直接じゃなくても、”会う”という形容が正しく当てはまならなくても
何度も何度も繰り返し出会っていると、そういう話にしたかったのです……  くぅっ

すみません。
「秘密」の二次創作です。  お嫌いな方はすみません。

薪さんが不良少年な話でございます。

お心の広い方、よろしくお願い致します。

続きを読む

| 二次創作・「カナル」 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2009.03.04 13:18

こんにちは。 今頃で申し訳ありません。

ちょっと前に、「 Kiss of Judas (ユダのキス)」という創作をお目汚ししていたのですが、
こちらに関して少しお話をさせて頂きたいと思います。

「ユダ」というのは、聖書に出てくる、イエスを裏切ったイスカリオテのユダを心に置いてはいましたが、
わたしがこの話の冒頭に引用した、

Judas, must you betray me with a kiss? 
    (ユダ、口付けでおまえは裏切るのか)

という言葉は聖書からの引用ではありません。
そんな恐れ多いことできません。

確かに、新約聖書のルカ書の中に、同じような文言は入っていますが、
新改訳、口語訳、新共同訳、フランシスコ会聖書研究所訳ではどれにも、「人の子」(これは私がたった一つ持っている英文の聖書では「The son of man」にあたると思われます)という言葉が入っていますが、こちらにはありません。

実は、これは、「Jesus Christ Superstar」の中の歌詞です。

なので、こちらでわたくしがモチーフにしておりましたのは、決して聖書の中のイエスとユダではなく、「Jesus Christ Superstar」 に出てきた二人でございます。

なので、キリスト者の方で、こちらをお読みになってご不快になられたら、大変申し訳なかったのですが、そういうわけでした。

上記のセリフは、ゲッセマネの園でイエスが捕らえられる時、ユダに向かって言うセリフです。

「Jesus Christ Superstar」の中では、ユダはイエスを愛していたと思います。しかしそれは、(あくまでわたくしの解釈ですが)肉体的なものではなく、庇護欲のような、しかし、どうしていいかわからない、切ない感情だったと思います。
イエスを救いたくて、自分は汚名を着てもいい、彼に憎まれてもかまわないとイエスを裏切ったユダ。
わかっていて受け入れるイエス。
ユダが自殺する前に歌う、(私の意訳ですが…)「彼を、どうやって愛したらいいかわからない。どうしてこんなに彼に心動かされるのか。彼はただの男だ、王様じゃない。俺と同じ。なのに、こんなに彼がこわい」(これは同じような歌詞のものを、マグダラのマリアも歌っています)という歌が、薪さんにでなく、鈴木さんにでもなく、しかし、合い通じているような気がして、引用いたしました。

すみません……
どうしてもお伝えしたくて、でも、上手に言えなくて……
まだ不本意ではありますが、あまり間が開くと言い出しにくくなるので……

お読みになった方がご不快になられないことを祈りつつ、
お読みいただいてありがとうございました。

| 二次創作・「 Kiss of Judas 」 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.03.02 16:38

こんにちは。

上記二つを読んでの感情です。 感想ですらありません。

ネタバレと言われればそうかもしれないので、
一応、隠しますが、みちゅうごときがそんなたいしたことは書けません。
すみません…

もし、よろしかったら、お願い致します。

続きを読む

| 「秘密」・いろいろ | コメント(6) | トラックバック(0) | |

2009.03.01 13:27


こんにちは。

実は、秋葉原で開かれている、清水玲子先生の原画展に、
クリスタルさんとみひろさんと行って来たのですが、
そこで、出た話題、

本当はみひろさんのとこのコメント欄に書き始めて、あまりに長くなったので、やめてここに書くことにしました。

「真冬のソナタ」について……

ごめんなさい!!!  書けませんからっ!!!

だってだって……

以下は、あまりに恥ずかしかったので、隠しました。

何を見ても怒らない、お心の広い方のみ、
お願いいたします。






続きを読む

| 「秘密」・いろいろ | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2009.03.01 12:17

こんにちは。

みひろさんが記事に上げてらしたのですが、

お誘いを頂きまして、
28日(土)にクリスタルさんとみひろさんと一緒に
秋葉原の有燐堂に清水玲子先生の「秘密」の原画展に行って来ました。

いちお、レポートしてみます。



出発前……

最初、行くことに大反対だった主人が駅まで車で送ってくれると言う…
しかし、私の服装を見て、
「そのスカートは膝が出てるからだめだ」
急遽、服装変更。すごく長いスカートで行きました、
そうじゃなくてもださださだというのに……

田舎なので電車の数が少なく、遅刻するくらいなら…と
早く出発したら、すごく早く着きました。
(しかも、秋葉原の駅前で迷いました)

一応、お二方に着いた旨をメールした後、
やはり、恥ずかしさのあまり、気絶してしまいそう…
(その時頂いていたメールも気付いてませんでした、すみません)

なんとか自らを保つため、iPodで音楽を聴きつつ、
「ベンチのところで」と言われていたにも関わらず、柱の影に居りましたら、
……発見されてしまいました。 みひろさんに…
きゃ~~~!!!もう、恐縮しまくりです!!

そして、柱の反対側にいらしたクリスタルさんとも!!!
きゃ~~~~!!!

お二人とも、とても素敵なかたでしたよ!!!
おしゃれで、お綺麗で……

私ひとり、みそっこで、恥ずかしかったです。
すみません、こんなおばちゃん……申し訳ないでした。

そして3人連れ立って7階の有燐堂へ……

清水先生の原画は、それはそれはお美しかったですよ。

わたくしは紙の種類とかは分からないのですが、
表面におうとつがある紙に書かれていました。
雑誌や本で拝見していると、もっと、つるりとした紙に書かれているかと思ったのですが、違いました。

飾ってあった原画は、カラーは6巻に掲載されていた3点と、2月号の表紙、女王様な雪子さん、女の子みたいなダッフル着た薪さん、それから既刊の表紙になった絵が何点かと、コミックでモノクロで掲載されたカラーが何点か。
モノクロは、メロディ2月号の100~103ページ掲載分でした。

その後のことは……
ただ、ただ、お二人が素敵でした。
すごくおきれいな方たちで、一緒に居てどきどきしました。
すみません、時々消失して……

でも……あれ、私、なんか暴言はきましたっけ?

緊張して覚えてないな~~

帰宅しましたら、家族で駅までお迎えにきてくれたのですが、
無事に帰ってきて、えらいぞ、と言われました。

お二方に本心から嫌われていないといいんですけど……

失礼しました。

| 「秘密」・いろいろ | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2009.03.01 09:54

こんにちは。

原麻めぐみさんから頂きました。ありがとうございました。
ずっと、放っておいて、すみません、やっと出来ました。


00:終わったら,必ず誰かにバトンタッチして下さい

えっ、む、無理かもしれません…
 
01:バトンを回す6人は?

すみません、私、悲しいくらいお友達がいなくて…
しかもお心当たりの方々はもうすでに回っているようなので……

一点狙いで

わんすけさん 

(初めて字を大きくしてみたり、してみました)

うちのコメント欄で如何ですか?  出来たら後で記事にしてみたいですが…

あ、でも、ご迷惑でしょうか?
おいやだったら、スルーしてください。
でも、嫌いにならないで…

02:お名前は?

みちゅうと申します。  主人がつけたあだ名です。

03:おいくつですか?

永遠の18歳です(あ、引かないで)
本当はけっこういってます。

04:ご職業は?

専業主婦です。

05:好きなことは?

本を読んでうっとりすること。
音楽を聴いてうっとりすること。

06:好きな異性のタイプは?

色んなことをよく知っている人

07:特技は?

見当たりません……妄想?…

08:資格は何か持ってますか?

あぁ、かつてはなんか持ってましたね…
でも、英検も、秘書検も、宅建も、今となっては過去のことでございます。

09:悩みは何かありますか?

薪さんの今後……
晩のおかずと、主人の明日のお弁当のおかずをどうしようかと毎日…

10:好きな食べ物と,嫌いな食べ物は?

好きな食べ物・・・いちご、みかん、少し辛いもの
嫌いな食べ物・・・脂っこいもの、あとは食わず嫌いです。

11:好きな人はいますか?

うすっぺらいのでは薪さん!!です。
立体的なのはカ○○○○○ン、あと主人

12:あなたが愛する人に一言

薪さん…幸せになってください。
カ○○○○○ン…お帰りになるまで2年間待ちます。
主人…いつもありがとう。3月も出掛けていいですか?

13:回す6人の紹介を簡単にお願いします

わんすけさん…すごくぶっとんだ発想をお持ちのパワフルな方。
         いつも楽しませて頂いております。
         わたくしのダークの師匠です。
  
14:最近買ったもの

昨日、「秘密」の6巻を買いました。あとメロディーも…

15:理想のデートコースは?

ピアノの生演奏があるおしゃれなレストランでお食事していると、彼がおもむろに立ち上がり、ピアノの前に…演者と交代して、彼がピアノで愛の歌を弾き語り。終わるとなぜか彼女にスポットライトが当たり、彼からプロポーズ&指輪のプレゼント……
というのを偶然目撃してしまい、「わ~~すごいの見ちゃったね~~」と語り合う。
でも、そんなおされなレストランには行けません。すみません。
  
16:今の恋愛を一言で言うと?

to 薪さん…苦しいです~~!!どうして愛してしまったのか…
to カ○くん…薪さんからもらった苦しみを彼の笑顔で癒しています。
to 主人…ときめきはありませんが、らぶらぶだと思います。

17:今まで年上の人と付き合ったことある?
 
主人はいっこ上です。
年上が好きです。

18:これだけは負けないってのありますか?

誰にも勝てないことでしょうか…

19:あなたは一人旅に出る決心をしました。まず何をする?

銀行に行ってお金をおろす。

20:あなたは本気で酔ったらどうなりますか?

触るらしいです。

21:好きな芸能人は?

主人には玉木宏と言われましたが、お名前の漢字があっているかもわかりません
 
22:あなたを動物に例えるなら?

猫だと思っていますが、他人さまからはハムスターとかリスとかうずらとか言われます。

23:最後の発信履歴は?

子どもの小学校で一緒に役員をなさっている方

24:じゃあ最後の着信履歴は?

上記、同じ方(今、歓送迎会の準備が…)

25:じゃあ最後にメールをやりとりした相手は誰?

ひみつの方です。

26:じゃあアドレス帳の27番目は?

一覧にできなくて…

27:ケータイの送信済みの1番古いメールの相手は誰宛て?
 また内容は?

送ったメールはけっこう消してしまうのですが、
ひみつの方で、ご挨拶をもうしあげました。
  
28:またまたアドレス帳の29番目は?

28番目の次の方です。
すみません。

29:自分のチャームポイントは?

だれか教えてください。
 
30:何フェチ?

言葉……?

31:最後に、バトンを回してきた人はどんな人?

原麻めぐみさん…包容力のある、寛大でやさしく、気配り上手のお姉さま
           何度救われているかわかりません、いつもありがとうございま
           す。
           これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



以上です!!!

お付き合い頂きましてありがとうございました。

| いろいろ | コメント(2) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。